クルー 買取価格 相場 よりも 高額 にする 裏技 を解説しています!今すぐ確認!
↓↓↓↓↓クリック!
http://自動車買取.so-net.or.jp/

クルー 買取 相場

クルーの買取価格をクルーの買取相場よりも高額にするための裏技を本音で語っています。

↓↓↓↓↓↓↓コチラをクリックして今すぐ確認してください!

【クルーの買取価格を高額にする裏技はコチラをクリック!】

日産自動車が生産していたK30型クルー (CREW) は、4ドアセダンである。1993年7月タクシー専用モデルのみ旧型のまま継続して生産・販売されていたローレルC32型4ドアセダンとブルーバード910型4ドアセダンの後継として登場した。タクシー専用モデルとして設定されていたC32型ローレル4ドアセダンのシャーシ(フロント)と、Y31型セドリック営業車のシャーシ(キャビン・リア)を組み合わせて、耐久性・信頼性・整備性を向上させ、運転席(右前)と左リアドアの前後寸法を5cm大きく取るなど、最初から小型タクシーとして使用することを前提とした設計となっている。また、教習車としても使用されている。グレードは、上から順番に「GLX」「GL」「E-L」「E」の4種類あり、上級グレードに当たる「GLX」や「GL」などは個人タクシーなどで使われることが多く、「E-L」や「E」などは地方の法人タクシーで使用されることが多い。1994年1月自家用向けグレード「クルー・サルーン」が登場した。1994年4月パトロールカー仕様を追加した。2009年6月生産を終了し、16年の歴史に幕を下ろした。

【運営者情報】自動車評価学会 クルー買取相場研究部会

性別: 男性 女性
職業: 学生 会社員 公務員 その他

年代:

リンク集| リンク集1| リンク集2| リンク集3| リンク集4| リンク集5| リンク集6| リンク集7| リンク集8| リンク集9| リンク集10| リンク集11| リンク集12| リンク集13| リンク集14| リンク集15| リンク集16| リンク集17| リンク集18| リンク集19| リンク集20| リンク集21| リンク集22| リンク集23| リンク集24| リンク集25| リンク集26| リンク集27| リンク集28

i2i無料WEBパーツ